Microsoft Officeが勝手に起動するバグは「修復」機能で解決できる

私が使用している職場・自宅の両方のPCで、起動時にPowerPointなどのMicrosoft Officeソフトが勝手に起動する問題が発生しました。

毎度勝手に起動するので困っていましたので、調査するも、スタートアップ等には設定されていませんし、どうやったら解決できるのか悩まされていました。

更に調査を重ね、最終的に以下の手順で解決できることがわかりました。(Windows 10の場合)

  • スタートメニューを右クリック
  • 「設定」→「アプリ」→「アプリと機能」から「Microsoft Office…」を選択
  • 「変更」をクリック
  • 「修復」を選んで実行(オンライン修復でOK)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする