期間固定Tポイントを上手に消化する方法

Yahoo!JAPAN系のサービスで付与されるTポイントには、期間固定Tポイントというものがあります。

期間固定Tポイントは、使用期限が決まっているため、期間内に上手に消化する4つの使い方をまとめました。

期間固定Tポイントとは?

使用期間が限定されたTポイントのこと

期間固定Tポイントとは、使用期間が限定されたTポイントのことです。

Yahoo!ショッピングやLOHACOなどで付与されるポイントのうち、キャンペーン分は期間固定Tポイントになったりします。

有効期限は異常に早く、2週間~3週間程度だったりします。

有効期限は更新されない

期間固定Tポイントは、新たに貯めたり使っても期限が更新されません。

指定された期限までに使い切らなければただ失効するのみです。

Tポイント加盟店で使用できない

通常のTポイントならファミリーマートやスーパーなどで利用することができますが、期間固定Tポイントは使えるところがすごく限られています。

そのため、使用方法が限られていて消費するのが難しいポイントといえます。

期間固定Tポイントが使えるサービス

期間固定Tポイントが使える代表的なサービスは以下の通りです。

  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフーオークション
  • その他のYahoo!かんたん決済
  • LOHACO(ロハコ)
  • Yahoo!公金支払い
  • Yahoo!トラベル
  • Yahoo!ネット募金

大量の期間固定Tポイントを消費する

Yahoo!ショッピング・LOHACOで消化

大量の期間固定Tポイントは、Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物に回すのが一番おすすめの使い方です。

この買い物でまた期間固定Tポイントを獲得することになるんですけどね(笑)

ヤフオク!で消化

ヤフオク!でもYahoo!かんたん決済に対応している商品であれば、期間固定Tポイントも使えます。

ただし、期間固定Tポイントの期間内にオークションが終了するかどうかだけ確認しておきましょう!

Yahoo!ショッピング・ヤフオク!で金券を買う

欲しい商品がない場合は、金券を購入して換金するという手もあります。
Yahoo!ショッピング・ヤフオク!で購入できる代表的な金券には、以下のようなものがあります。

  • Amazonギフト券
  • クオカード
  • JCBギフトカード
  • VJAギフトカード
  • イオン商品券
  • 全国百貨店共通商品券

送料や手数料やらで額面よりも割高になることも多いですが、失効するよりまし。

ちなみに、ヤフオク!では金券を全額Tポイントで決済することはできません。

この場合は、落札価格のうち任意の金額(例えば1円)を別の方法で決済すれば解決できます。

オススメは、かんたん決済にしておいてジャパンネット銀行から1円の支払いをしてしまうことです。手数料が無料で支払いできます。

「ふるさと納税」で消化する

Tポイントってふるさと納税に使用することもできるんです。

すごい時代になったものです笑

少額のTポイントを消費する

Yahoo! totoで夢を買う

Yahoo! totoでは、1口100~300円でサッカーくじが買えます。

「BIG」「BIG1000」「mini BIG」「toto」「mini toto」と種類があります。

totoは、サッカーの試合結果を楽しく予想しながら最高5億円のチャンスにチャレンジできるくじです。勝ち=「1」、引き分け=「0」、負け=「2」を予想します。

BIGは、サッカーに詳しくないお客様でも、宝くじ感覚で気軽に楽しめるくじです。コンピュータが勝敗を予想したくじを購入します。

もしかしたら期間固定Tポイントが6億円になっちゃうかも!?

Yahoo!ネット募金

どうせ失効してしまうなら、ネット募金もあり。

1ポイントから募金可能です。

目には見えなくても誰かを支援してると思えば気分も明るくなれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする